2015年02月11日

偽者がいる


「I am Kenji」と称しつつ、「自己責任論」を批判したり、殺害されたのは「安倍首相の責任」だと言う人がいるけれども、Kenji本人は『何が起こっても、責任は私自身にあります』と言っている。

私は歎異抄を思い出す。
歎異抄は、親鸞が言ってもいないことをこのように仰せであると称して、相手を黙らせ議論もさせない手口を嘆く。
『ひとにもいひきかするとき、ひとの口をふさぎ、相論をたたんがために、まつたく仰せにてなきことをも仰せとのみ申すこと、あさましく歎き存じ候ふなり』

歎異抄の成立は鎌倉時代後期、中世である。
今や、 親鸞斯く語りきと虚言するどころではない。
I am Shinran と名乗って親鸞の教えを虚言するかの如き手口を私は嘆く。







(晶子を全き反戦歌人であるかのように扱う風潮にも・・・・・・)
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月18日

有力候補説を保持するポンコツ国民


大ニュースですよ、あーた。
「憲法9条を保持する日本国民」がノーベル平和賞の有力候補と予想されたのは勘違いに因るものだったと、読売新聞が余計な詮索をしたうえにそれを言いふらすという国辱ものの暴挙に出たのである。私は悲しみと憤りでこの通り慟哭憤怒することしきりである。うえーん、うえーん。ぷんすか、ぷんすか。


勘違いだった?「日本国民」にノーベル平和賞

 今年10月のノーベル平和賞受賞者発表の直前、独自の受賞者予想で知られるオスロ国際平和研究所のクリスチャン・ハルプバイキン所長が、「憲法9条を保持する日本国民」を最有力候補に挙げて話題を呼んだ。

 「日本国民」という名の団体が推薦されていると所長が勘違いしていたことが、本紙のインタビューで分かった。(ロンドン支局 柳沢亨之)

 所長は、有力候補としたのは「日本国民ではない。『9条を保持する日本国民』という名の団体が推薦されたと理解してきた」と述べた。推薦運動を行った市民団体の石垣義昭共同代表によると、推薦したのはあくまでも日本国民全体だった。

 所長はまた、「ある地域の人々が(全体で)何らかの責任を負う存在となることはあり得ない」と語り、国民全体への授与は不可能との見方を示した。

 一方、ノルウェー・ノーベル賞委員会のゲイル・ルンデスタッド事務局長も本紙の取材に応じ、「日本国民」の推薦を受理したことを認めた。その上で、国民全体に授与した前例がないことを指摘し、「だれが(授与式で)賞を受け取るのかとの問題が生じる。『日本国民』を推薦した人たちが安倍首相に懐疑的なのに、首相が賞を受け取るのか」などと話した。9条の解釈などを巡り、「日本国民」を推す日本の市民団体側と政府が一体性に欠ける現状では、国民全体への授与は困難との認識を強く示唆した。


http://www.yomiuri.co.jp/world/20141216-OYT1T50027.html


ノーベル平和賞の有力候補と予想されたことが大々的なニュースになったのだから、予想は最初から的外れだったのも天地がひっくり返ってお釣りがチャリンチャリン出るくらいの大ニュースで暴動すら起こるのではないかと事態の推移を見守っていたが、未だそのどちらにもなっていない。「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会の公式ページでも、まだ運営側からの動きはない。(記事は16日に出たのに、公式サイトはそれに触れず、19日の更新で韓国の平和賞を貰ったなんて呑気な話をしている。フェイスブックページでも触れず)
ついこの間、『オスロの国際平和研究所の所長が受賞予想のトップに挙げるほどに「憲法九条」は世界の注目を集めました。』なんて記述をしていたのだから、オスロ研究所の予想には一目置いているはずだ。

◆2015年度の受賞を目指して
http://nobel-peace-prize-for-article-9.blogspot.jp/2014/11/2015.html


この報道により判明してしまったのは、本当に有力候補だと思いこんでしまった人々の判断力の低さである。
あんな研究所の発表が信頼に足る根拠と成り得るのでしょうかねえ。へへへ。オスロ研究所の的中実績が話題にならないのも怪しいと思っていたんだ。

同研究所は毎年5つ前後のノーベル平和賞候補を挙げているが"的中率"は高くない。47NEWSによると、2013年までの過去10年間に予測が的中したのは、温暖化対策を訴え2007年に受賞したゴア元アメリカ副大統領しかいないという。



【ノーベル賞】憲法9条が平和賞の有力候補に浮上 オスロ国際平和研究所が予測
http://www.huffingtonpost.jp/2014/10/03/nobel-peace-prize_n_5930714.html

的中率はざっと50分の1じゃないすか。

こんな勘違い研究所の予想を聞いてその気になった連中による、9条でノーベル賞に値するだなんて考えは、浅はかな思考と低い判断力による賜物である。この勘違いというのはかなり情け深い表現で、もう少し真実に近い表現をすれば、受賞候補についてまともに調査もせずに「ワォ、コイツァ有力ダゼ!」と吹聴してまわるポンコツ研究所である。その研究所の実績をまともに調べもせず「あなや、我ら有力候補となりし乎」と喜んでるのもポンコツ国民である。
私は過去にこのブログで有力候補説を『根拠のよくわからない噂』と一蹴しているので、己の慧眼を自慢する意味でポンコツ説を強く主張しておきたい。この程度でも自慢しておかなければ、他に自慢できるものがないのだ。



ところで、私は憲法9条がノーベル平和賞を得る可能性が無いとは思っていない。
国民全体による受賞が前例のないことは、以後も受賞できないことの理由にはならないし、国民が受賞対象であることに固執する必要もないはずで、EUなんて受賞対象でもよかったのだから、何かの抜け道はあるはずだ。推薦は正式に受理されたのだし、受賞不可能と述べているのはポンコツ研究所である。
安倍首相はいつまでも首相でいるわけではない。首相による要因など一時的なものに過ぎない。なんなら、受賞者は池田大作氏でもいい。世界中からあんなに博士号や勲章を貰い慣れているのだから、ノーベル平和賞も大丈夫だろう。

有力候補への道は険しいだろうが、ノーベル平和賞は実績がなくても貰える賞なので、その辺から出てくる可能性があると思う。


posted by ヨシノブ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月04日

14/11/04

中央日報の記事

首相官邸の世耕弘成・官房副長官(51)が柳興洙(ユ・フンス)駐日大使を「呼んだ」。
(中略)
上席に座った彼は自身の「セールス」から始めた。「大使様は朴槿恵(パク・クネ)大統領の側近だと言われているそうですね。


http://japanese.joins.com/article/547/191547.html

大使様とはおかしな表現だが、それは日本語でのことで、韓国では相手の役職に「様」を付けて言うのが正しい言葉遣いだと聞く。
多分、世耕氏は日本語では様を付けておらず、通訳が韓国の言葉遣いに従って様を付け足したのだろうが、それをそのまま日本語に再翻訳されると妙な言葉である。

以上は日本人からみる妙な再翻訳語で、韓国人からみた妙な再翻訳語も成立するはずである。
例えば、日本で韓国人が韓国語で「先生様がいらっしゃいました」と言ったのを、通訳が日本語の文化に合わせて「先生がいらっしゃいました」と日本語訳したとする。それをそのまま韓国語に再翻訳すると「先公がいらっしゃいました」となるのではないだろうか。



妙な翻訳に、こういうのもある。

海外メディアが中国製品をネガティブに報道、専門家が中国企業の人材ボーナス依存を指摘


http://www.xinhuaxia.jp/social/45667

これは新華社通信の日本語版。意図するところはわかるけれど、中華人民共和国の通信社の記事で「海外メディア」と書いたら、ユーラシア大陸外メディアのようでもあり妙である。なお、この記事に出てくるメディアは米メディアだから、まさしくユーラシア大陸外メディアである。


 * * *

鉄道少年、ついに電車を作る 「どこでも行けるレベル」


http://www.asahi.com/articles/ASGBS3GQ8GBSUTNB004.html

「小さな恋のメロディ」のラストシーン、あの二人がこの電車に乗って・・・・・・
posted by ヨシノブ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

平和への歩み


神様は人間の営みをつぶさに御覧になり、人間の苦しみの源が脳と腸にあると御考えになられました。
そして、人間から脳と腸を御抜き取られたのであります。
人間から脳と腸を抜き取ることは、人間の幸福を抜き取ることでもあります。しかし、深い苦しみから解放することは、幸福よりも優先すべきことだと御判断されたのです。
こうして人間は苦しむことのない穏やかな生を得ました。実は、この穏やかな生こそが真の幸福だったのです。
この功績により、神様はノーベル平和賞を受賞なさいました。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

今週の地域ニュース


「おい、こら、このゴミ屑どもめ!」
公園の屑籠に向かって悪態を吐くことで親しまれていたゴミ屑おじさんが、実際には職場の愚痴を吐き捨てていたことが、関係者の証言で確認されました。

ゴミ屑おじさんは夕方になると公園に現われ、屑籠の中身へストレートにゴミ屑と吐き捨てる、その非常にユーモラスな姿が近所の子供たちの関心を集め、小学校で話題騒然、作文の題材に取り上げられる、噂を聞いてわざわざ隣町からおじさんのステージを鑑賞しにくる子供が現れる等、PTAの議題にあがるほどの人気者でした。

常に観客の期待に応え続けたおじさん。
相手の名前は暈しつつ、飽くまでも「ゴミ屑」への悪態という形式を守りながら、持前のサービス精神を発揮して、かなりの言いたい放題でした。

当初から、おじさんは帰宅中に公園へ立ち寄ってその日の鬱憤を晴らしているのではないか、と推測されていましたが、この度、いつもの屑籠へ偶然にもおじさんの上司であるAさんが埋もれており、おじさんの罵声内容と職場事情が符合することに気付いたAさんが、自身も「ゴミ屑」として言動を面白おかしく罵倒されたことから、「なんだと!」と声を荒げ、事態が明るみに出ました。

Aさんは屑籠に埋もれていた理由について、「今日からここがマイハウスなの」等と意味不明の供述をしており、よほど悲しい事情があるとみて子供たちは慎重に調べを進めています。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

13/10/23

鎖を首にまいてデモをしていた 現場を警察と韓電が急襲した。そのためデモをしていた5人の住民のうち、キム 某(60)氏とチェ某(78)氏が鎖で首が締まり、応急搬送された。
午前7時には警察がピョン里の入口を統制したため衝突が起こった。警察は、牛 のエサをやりに出てきた住民まで通行を封鎖したため、小競合いになり、3人の 住民がその場で失神した。また、カン某(80)氏は警察と衝突した後に心臓に痛 みを訴えて応急室に運ばれた。


http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1380911692896Staff


70-80代のおばあさんたちは、韓電が 先に工事現場に入ると翌日の午前3時に現場に進入し、上衣を脱いで屎尿を撒き、 首にロープを巻いて抵抗した。おばあさんたちのすさまじい抵抗に言論の関心 が集まり、世論と国会で袋叩きにされた韓電は退くしかなかった。


http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1381552236088Staff


10月10日午前11時30分頃、密陽警察署は送電塔反対住民のチョ・ゲソン(87)さんとイ・スンド(78)さんを連行した。警察は二人が警察に「汚物」を撒いたことについて調査中だと明らかにした。


http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1381425204190Staff







三波春夫公式サイト:「お客様は神様です」について
http://www.minamiharuo.jp/profile/index2.html

プロによるジョジョ
https://www.facebook.com/shiseido.corporate/app_532780830135607
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日

13/10/03

10/3 22:40時点での記事

ダイハツが軽「タント」を全面改良 室内空間をより広々と

同日会見した三井正則社長は、「自身をもってお客さまにお届けできる車に仕上がった」と自信を示した。


産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131003/biz13100314100015-n1.htm



中国共産党元政治局員、薄煕来被告に無期懲役が言い渡された法廷で、身長186センチの薄被告の両脇を固めたのは、さらに長身のいずれも2メートル近い法廷警察官らだった。「薄被告が小さく見えるように、山東省内の警察官の中から2人の元バスケットボール選手を選んだ」(司法関係者)とされ、今回の裁判が政治ショーであることを改めて印象づけた。


http://sankei.jp.msn.com/world/news/130923/chn13092307490002-n1.htm



全国各地を巡回するサザエさん展

「サザエさん神社」で磯野家のご先祖様からユニークなお告げを聞くことができたり、オヤツを盗み食いして波平から「ばっかも〜ん!」と叱られたりといった体験ができます。


http://www.sazaesan45.com/UserPage/Detail/8
できるんだそうです。
私は花沢不動産で家を買うつもりです。

花沢不動産
サザエさんの住む「あさひが丘」の街並みのジオラマに、自分でデザインしたミニチュアの家を設置できるコーナー。



富士山本宮浅間大社に、サザエさんとフネさんがステッカーを奉納
http://www.sazaesan45.com/UserPage/Detail/9




例の韓国の送電塔を巡る対立に、「人間の鎖」が登場。

住民たちは最後まで抵抗する意思を明らかにして、現場に穴と墓まで堀り、 急に悪化した状況になれば、鎖とロープなどで互いにからだを縛って墓に 入ると決意している。


http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1380335759277Staff

住民9人が明け方2時に鉄塔工事予定地付近の入り口に近づいたが、韓電は午前9時から工事を始めた。韓電はまずフェンスと敷地整地作業を行い、これを阻止するために住民たちは鎖を縛って抵抗した。


http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1380721551064Staff
(写真あり)

負傷者どころか自殺者も出ていた。

2012年1月16日、「このくやしさを ぜひ世の中が認めてほしい」と言って焼身した故イ・チウさんの死で、密陽 送電塔問題が社会的問題になった。


http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/column/2013/1370245691242Staff

イ・ギェサム密陽送電塔反対対策委事務局長は「いろいろな所で工事が 始まった」とし「一部のお年寄りは工事現場に穴をほり、その下に棺桶の形の 墓穴を掘り、工事が強行されればここで命を終えると言って動かずにいる」と 伝えた。


http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1380721517660Staff

丹場面パドゥ里の入口で警察と対峙している住民のコ・ジュンギル氏(70歳)


コ氏は「あちこちの現場で一週間、10日前から昼夜で守っていて、防空壕のような トンネルを構築している」とし「今回負ければわれわれは立ち上がれない。 私たちの命を差し出して、今回は皆で死ぬ」とインタビューの途中に涙を流した。

続いて彼は「3千人もの兵力をわれわれ70〜80代の老人と戦うのは野蛮で... これは野蛮大統領で、野蛮の国だ。国民のすべてが憤慨し、私たちを支援し、 私たちを助けてほしい。私たち70、80の老人にどんな力があってこの3千人の 兵力と戦えるか」と涙で訴えた。


だがコ・ジュンギル氏がこの日の午前11時に警察と対峙していた途中で倒れ、 救急車が出動した状況だ。


http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1380662853768Staff

反対住民が道を塞いでいるため、ヘリコプターで資材搬送。
住民は竪穴で対策会議。

資材をヘリコプターで運んでいる。3日午前だけで6回以上ヘリ コプターが離陸し、工事資材を積み出した。


午前9時30分から4工区現場事務所反対側にある住民対策委の竪穴を撤去するた めの行政代執行が始まった。この竪穴は、住民がヘリコプターを監視して会議 などをする場所だ。

あるおばあさんは「警察署長さん、私たちの邪魔をせず、ヘリコプターを防い で下さい」とし、警官たちに最敬礼をし続けた。「私はポラ村でエゴマの葉を 作っています。私たちを助けて下さい」と泣き叫び、疲れて倒れることもした。


韓電側は、午後にヘリコプターで大型ショベルカーを現場に投入する予定だ。


http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1380794695442Staff


岩波書店代表「対韓感情の変化、背景に東日本大震災」

同代表は最近悪化している韓日関係についても慎重に見解を示した。「韓国に対する日本国民の感情が変わった背景には、2011年3月11日の東日本大震災があります。大災害が発生すると、その国の国民たちは難局を打開するために『私たちは強い。このような状況を乗り越えられる』ということを確かめたがるのです。安倍晋三首相や橋下徹大阪市長などの右翼政権がこうした国民感情に便乗して対立を誘導する側面もあります」

 そして最後に「現在の状況は、まるで小学生が『これは僕のものだ。渡すもんか』とけんかしているような感じ。日本の歴史認識については反省すべき部分が明らかにある。出版界はこうしたメッセージを伝える役割を果たしていかなければならない」と述べた。


岩波書店・岡本厚代表インタビュー
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/10/01/2013100101335.html
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

13/09/24

「独島は韓国の自尊心」 韓国大統領、記念式典で防衛を強調

韓国の朴槿恵大統領は24日、北西部仁川で行われた海洋警察庁の創立60周年記念式典で、「独島(竹島の韓国名)を守ることは韓国の自尊心を守ることだ。皆さんの肩にその使命がかかっている」と演説した。


http://sankei.jp.msn.com/world/news/130924/kor13092413050002-n1.htm

今、この瞬間を大切にする朴大統領。





朝鮮日報のコラム「風水を利用して日本を制圧せよ」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/21/2013092100046_2.html)にて。
国同士でも風水で争うことがあり、風水の核心である気を抑え込むためにこんなことがあったという話。

日本統治時代に日本人が全国に杭を打ち込んだ−ことを指し、これらは済州島と朝鮮に大物が生まれないようにする鎮圧風水に基づく行為だったといわれている。



日本では測量のために打った杭だと言われていますが、韓国ではまだこんなことが言われているのですね。

 逆に韓国が他国の風水を制圧したケースも幾つかある。智異山のふもとに実相寺という寺がある。この寺には「日本が栄えれば実相寺が滅び、日本が滅びれば実相寺が栄える」という言葉が伝えられている。日本に流れる地の気を遮断するため、この地に寺を建てたという逸話もあり、鐘に刻まれた日本地図を連想させる模様を打つたびに、日本の富士山が1発殴られるそうだ。




韓国の飲食店でよく見掛ける「かっとなる客」たち
よく見かけるんだそうです。

 ファストフード店で働くAさんは最近「かっとなる客」のせいで悔しい思いをした。時間のかかるメニューを注文した客が「私より遅く来た人の分が先に出てくるなんて、どういうわけだ」と急に怒鳴り始めたからだ。Aさんは「メニューごとにかかる時間が異なると説明したが、何度話しても全く聞き入れてもらえなかった」と話した。

 飲食店や商店で働く従業員にとって「かっとなる客」は恐怖の対象だ。このような客は料理が早く出てこないと言って怒鳴りつけるのは当たり前で、土下座して謝罪しなければ騒ぎ続けると脅すこともある。ソウル・明洞付近のスンデグク(豚の腸詰めスープ)店で6年間働いているソンさん(52)は「注文して10分ほどで出てくる料理の出方が少し遅いからと言って、テーブルをバンバンたたいてそのまま出て行ってしまう客も多い」と話した。

 ソウル・南大門付近のパン屋で働くチョンさん(19)も「客の中には急に腹を立ててひどい暴言を吐く人が少なくない」と話した。先月10日の夕方、チョンさんが一人で店にいたとき、来店した中年男性が「自分の欲しいパンがない」という理由で怒鳴り付け、30分間も暴れた。その客は店の閉店時間が過ぎても長い間「あのパンないの? 何でないんだよ。ないなら今作ればいいじゃないか」と言いながら罵詈(ばり)雑言を並べ立て、閉店作業を妨害した。


http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/19/2013091900037.html

ページ下部の関連ニュースに、韓国人は怒りを我慢できないという内容の記事ばかり並ぶ。




2010年、中央日報のコラム「噴水台」に載った『人糞』という記事。

人間の排泄物、すなわち人糞が無用、無益なものだったわけではない。 東西を問わず農耕社会で人糞は貴重な肥やしであり、立派な代替肥料だった。 西洋の記録では、人糞が数千年間、鳩の排泄物に次ぐ最高の肥料に挙がっている。 1960年代まで人糞を肥料として使用した私たちの社会でも、人糞の確保が1年の農作業の成敗を左右するといわれるほどだった。 このため金を受けて売る貴物の待遇を受けたのは当然だ。 「親戚が田を買えば腹が痛い」理由を、猜忌や嫉妬ではなく人糞と関連づけた面白い解釈もある。 親戚が田を買えば人糞がもっと必要になるはずで、もっと頻繁に便所に行って肥料を作らなければならないという気持ちが先立ち、そうなるということだ。

人糞を治療用として食べた記録も見られる。 『東医宝鑑』は、自ずと死んだ鳥や獣の肉を食べて中毒になった時、人糞汁を食べさせればよいと書いている。 毒キノコ中毒になった時、人糞を一升食べさせるという記録もある。 むちにひどく打たれて重い病気にかかった人に人糞を食べさせる秘方もあった。 昔の歌歌いがのどを通すために人糞を濾した糞水を飲んだというのはよく知られている話だ。 最近ではパク・ドンジン、イム・バンウルなどの国楽人もそうだという。

それでも現実で人糞は最も汚いものの代名詞であり、不名誉の象徴だ。 このため人に人糞をかける行為は憂憤吐露と叱咤の方便でもあった。 万海・韓竜雲が監房で怖気づく惰弱な民族代表に人糞の洗礼を浴びせたのもそのためだ。 受ける側の立場では屈辱の極致だ。 1978年に労組解体のために動員された暴力団が東一紡織の女工たちに人糞をぶっかけ、食わせたりまでした事件は、反人間的で野蛮的な行為そのものだった。

このため人糞が武器にも使われたというのは驚くことではない。 朝鮮民兵の武器だった糞砲と金汁がその例だ。 糞砲は器にためておいた糞尿を竹の筒に入れて城の下の敵に噴射した。 金汁は人糞を濾して1年ほど腐らせたもので、毒性が非常に強く臭いが強烈だったという。

にらまれたという理由で知的障害がある女子高生をトイレに連れて行き、暴行を加え、人糞を食べさせた10代の少女2人が先日拘束された。 猟奇的で恐ろしい行動にぞっとする。 もしかすると、その子たちは自分がこれほどになるまで放置した社会と大人に向かっても人糞を浴びせたかったのではないか省みなければならない。

金南中(キム・ナムジュン)論説委員


http://japanese.joins.com/article/303/132303.html


今月の話。
キムジョ・グァンス&キム・スンファン、韓国初の同性結婚式を終える

しかし、問題は結婚式の途中に発生した。キムジョ・グァンス、キム・スンファン夫婦が成婚誓約を読み上げる中、ステージにある一般人が上がり、かばんの中に入っていた汚物をステージに投げた。結婚式のステージはもちろん、広通橋は汚物による悪臭でいっぱいになった。主催側がステージに上がってその人物を制し、事態は一段落した。

汚物を投げたイ氏(54、南陽州(ナムヤンジュ))は取材陣に「私の人糞と味噌を混ぜて、自ら食べてもってきた。人糞と味噌が混ざったものが同性愛の現実だ。聖書を見なさい。私の言葉が嘘なのか。私は教会からも追い出された」と声を荒げた。


http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1977542



送電塔建設を巡る対立。

市庁の外では送電塔建設に反対する住民たちが市庁に入ろうとしたが、幾重に も取り巻いた警察に制止されたり手足をつかまれていった。その過程で、警察 によりある住民のズボンが脱げるなどの事故もあった。


http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1379011564792Staff

写真が載っていてびっくりした。(モザイク有)




徳田一族の選挙話で「トラオがゆく」の続編を出すべき。

徳田虎雄が衆議院に初当選した頃の話。

 当時、 理事長の選挙への執念は物凄く、天文館で名刺を配り、鹿児島市の全世帯に『トラオが行く』を配布していました。ある時、天文館で病院の事務長が物陰で通り掛かりの人に何か配っていました。「給料が安いから、夜もバイトしないと食っていけないんだ。大変だなぁ」と思ったら、「違うんです。『トラオが行く』を1日100冊配るので大変なんですよ」と言うので、私も手伝ったものです。
 ある日の新聞に、「眼鏡を掛けた男性が、登校中の子供たちに『この本を読むと頭が良くなるから、皆で読みなさい』と『トラオが行く』を渡して去って行った」という記事が載って、医局の皆で「この運動員は誰だろう?」と話していると、いつものごとくフラッと医局に立ち寄った理事長が「何やってんだ!」、「こんな記事が出てました」、「アッ!? これはオレだ!」ということもありました



徳洲新聞2006年(平成18年)2/13 月曜日 NO.505 飯田信也(徳之島徳洲会病院総長)
http://www.tokushukai.or.jp/media/chokugen/shinbun505.html



【父子の野望 「徳田王国」の実像】

政界の中枢へ 集金・集票部隊 フル回転
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130918/crm13091809310006-n3.htm

「金を敷き詰めろ」4年前の総選挙でも買収
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130919/crm13091912550010-n1.htm

「全病院からピンハネ」利益集中のカラクリ
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130920/trl13092014370003-n1.htm


有権者ランク分けし票読み 徳田氏親族、総出で陣頭指揮
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130922/crm13092210300000-n1.htm
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

13/09/16


韓日両国を通じて最高のミュージシャンに成長した俳優チャン・グンソクの人気は一筋縄ではいかない。日本国内で「チャンセイション(チャン・グンソク+センセーション)」という新造語が生まれるほど、その熱気はいまだ冷める様子を見せない。

今年8月、日本で「ZIKZIN fes.」「MTV ZUSHI FES 13 Supported by RIVIERA」「SUMMER SONIC 2013」の“3連打マルチヒット”を記録し、「キング・オブ・フェスティバル」というニックネームで公演ごとに個性あふれる独特な舞台でセンセーショナルを巻き起こしたチャン・グンソクを、最高の韓流雑誌『K&』が同行取材した。


中央日報:俳優チャン・グンソク、日本で「チャンセイション」巻き起こす
http://japanese.joins.com/article/142/176142.html?servcode=700§code=720

「チャンセイション」で検索すると、ネット右翼がそんな言葉知らないと言い張っていて大笑いだが、みんなキング・オブ・フェスティバルのチャンセイションに巻き込まれているよね。私も今日は6回もチャンセイションに巻き込まれて熱がまだ46度2分ある。
明日も巻き込まれるんだろうな〜。






韓国自治体が孫正義氏先祖の墓掃除 投資誘致狙い?

【大邱聯合ニュース】韓国南部・大邱市東区庁が2011年から3年にわたり孫正義ソフトバンク社長の先祖の墓掃除を続けている。

 李在晩(イ・ジェマン)東区庁長は13日、孫社長の先祖の墓に赴き草むしりを行った。9日にも東区道洞にある孫社長の高祖母の墓を掃除した。道洞は孫社長のルーツがある地域だ。

 李庁長は「孫社長の9親等の叔父など一族が墓の管理をしてはいるものの、曾祖父母と高祖母の墓が非常に離れており、管理が大変だという話を聞いて掃除をするようになった」と話している。

 墓掃除をすることで孫社長から投資などを引き出すのが狙いだとみられているが、同氏はこれまで何の反応も示していないという。


朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/09/13/2013091302437.html?ent_rank_news


孫氏の投資は確定的ですね。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月28日

13/08/27


国連事務総長が日本に異例の注文 「歴史顧みること必要」 韓国訪問し


http://sankei.jp.msn.com/world/news/130826/erp13082612580001-n1.htm

こんな見出しを載せつつ、産経はきっと「いつもの韓国人じゃねーか」と思っているはずだ。絶対そうだ。なんて悪い新聞。





2010年11月、60歳代の男が盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の墓に、人糞10リットルをかけて器物損壊罪・死体汚辱の現行犯で逮捕される事件があった。


【新・悪韓論】理解不能な低俗抗議が横行する韓国 平気で汚物をブチまける民度とは…
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130822/frn1308220730000-n1.htm

そういえばそんな事件あったな。
ついでにwikipediaで盧武鉉の項目を読んでいたら、

2005年2月4日、病気で瞼が垂れ下がって目が開けにくくなる病気、眼瞼下垂の手術を行い、二重瞼になった。


手術で二重瞼にしたのは知っていたが、そういう理由だったのか。

続いて夫人や側近の経済補佐官、後援会長も手術した。


!?






9月17、18、19日に開催される予定だったオペラ「アイーダ」東京ドーム公演について、韓国の企業などで構成するオペラアイーダ実行委員会は27日、開催の準備が予定の日程までに整わないとして中止を決めた。


読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130827-OYT1T01151.htm


東京公演では劇場設立100周年、「アイーダ」作曲家のジュゼッペ・ヴェルディの生誕200周年を記念し、本場のオーケストラ、歌手、合唱団、スタッフら約400人が来日する。


埼玉新聞
http://www.saitama-np.co.jp/news/2013/08/08/06.html

中止になったオペラは、北イタリアにあるベローナ劇場の引っ越し公演。映画監督としても知られるフランコ・ゼフィレッリが演出、ベローナ劇場常任指揮者のダニエル・オーレンが指揮を務める予定だった。出演者にも、将軍ラダメス役のロベルト・アラーニャや、王女アイーダ役のフィオレンツァ・チェドリンスら人気歌手が名を連ねていた。


朝日新聞
http://www.asahi.com/culture/update/0827/TKY201308270373.html

関係者によると、チケットの売れ行きが低迷し、採算が取れなくなったという。
アイーダはイタリア・ベローナ劇場で100年続く野外オペラ。フルオーケストラを使い、本場の舞台装置を丸ごと持ってくる計画で、3日間で約10万人の集客を見込んでいた。


産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130827/trd13082723440008-n1.htm


チケット代を調べてみたら、
A席(2階スタンド)で8000円、
S席(1階スタンド)が18000円、
R席が30000円、
VIP席50000円、
VVIP席で70000円。
R席には記念チケット・専用シート・プログラム、VIPは更にクッション、VVIPは更にバーカウンター無料の特典がある。
経費も考えると常識外れな値段ではないと思う。だが、値段に見合う席が用意されているとは思えない。こんな設定で10万人も来る見込みだなんて。
本場のベローナ劇場は収容人数2万人以上。東京ドームに本場の舞台装置を丸ごと持って来て、客を3万人以上入れての公演ならば、少なくとも1万人くらいはまともに観劇できない外れ席(8000円)となりそうに思える。

1階スタンドS席18000円。元が野球場で、そこから外野辺りに据えられた舞台(公式サイト席割り表による)までの距離を考えると、あまり魅力的な感じがしない。舞台装置が大きくたって、出演者が巨人であるわけではない。大きなモニターに映すのか?
歌舞伎は最前列の席で18000円程度。
シルク・ドゥ・ソレイユだと13000円程度。

『韓国の企業などで構成するオペラアイーダ実行委員会』ってのが日本人の金銭感覚を見誤ったのではないか。



VVIP70000円を買うような連中にバーカウンター無料は魅力なのだろうか。私が思い浮かべた言葉は「焼け石に水」



2013年9月17日(火)、18日(水)、19日(木)
開場16:30 開演18:30
上演時間:約3時間(休憩含む) イタリア語上演/日本語字幕付

公式サイト
http://www.veronaaida.jp/intro.html


キャッチフレーズ『二度と観られない世紀の大作、この秋東京で』が哀しい。




同時期に東京公演があるミラノ・スカラ座。
S席(最上)62000円
A席55000円
B席48000円
C席38000円
D席29000円
http://scala2013.jp/schedule.html

会場は東京文化会館とNHKホール。収容人数、前者は約3000人(大ホール 2,303席)、後者は3,800人。
東京ドームに3万人以上入れる危うさが伝わろう。しかしこれでも、昔NHKホールの一番外側の席でコンサートを観た父が言うには、舞台上の歌手が小さくしか見えず興醒めだったとのこと。
AKBの東京ドーム公演が8500円。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

13/06/05


天体観測史上最大のミス

スミソニアン天体物理観測所が誤って肛門を観測していたことが判明。所長は「肛門の神秘は宇宙の神秘に匹敵する」として肛門観測継続を宣言。長年に渡って肛門を観測されていたたまプラーザ県在住の男性は「観測されていたとは驚き。嬉しくて今なら空も飛べそう」と感激のあまり観測所へグミを差し入れ。観測所では早速グミを神棚に供えて職員全員の健康を祈願した。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

裸の果実



密陽送電塔で対峙…80代の抗議住民が失神

反対住民が上着を脱いで警察に激しく抵抗


高圧送電塔を作る工事に周辺住人、後に宗教団体会員も加わって反対運動をしている、というニュースなのだが、実に苛烈な運動なのである。

送電塔工事現場に向かう山道には、耕運機、トラクターなどでバリケードを設置した。


ここまではわかる。


反対住民のほとんどは高齢の女性で、彼女たちは服を脱いで韓電の工事労働者と動員された警察に激しく抗議した。この過程で午前10時に反対住民イ・グムジャ氏(83)が抗議の途中で倒れた。住民たちは牛糞と人糞などの汚物を積み上げて投擲の準備している。

府北面住民対策委のイ・ナムウ委員長は「命をかけて全身で戦う準備をしている」と話した。実際、反対住民は韓電が工事を強行するために進入すれば、首を吊るとして、座込場周辺の木4株に首に巻くロープを設置した。




レイバーネット(イ・グムジャ氏・ロープ写真あり)
http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2013/1369103377380Staff


年に何度か、裸になって抗議運動する人々がニュースになる。
この前はロシアであった。運動の波は朝鮮半島にも到達していた。日本海で遮断されている模様だ。


この件を、名もなき人々と大きな力の対立、として。
昔なら、逆らえば殺すぞ、である。(漠然と想像しやすい旧時代。今でもないわけではないが)
それが今は、逆らえば死ぬぞ、である。
今も昔も、本当は、少々相手に死なれても別に困りはしないのである。
反対者がいなくなって、仕事がやりやすくなる。手間が省けるというものだ。
ただ、今は面倒が絡みついて、相手に死なれるとうんざりすることになった。
昔は最大級の恐怖を与えるために、相手の命を盾に取った。
今は最大級の迷惑を与えるために、自分の命を盾に取るのである。
命を「粗末」に扱っているのは……。




これは一種の呪術でもあるなあ。
贄を捧げて相手を不幸に陥れる。

お婆さんは失神せずとも、そのうち風邪を引いて倒れたと思われる。
posted by ヨシノブ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

13/04/18


高校講師、生徒の前でみだらな行為 /ソウル

 ソウル市教育庁(教育委員会に相当)によると、事件は17日午後2時45分ごろ、ソウル市陽川区のA高校(男女共学)の教室で起こった。期限付き講師の男性(55)は、漢文の授業中、男子生徒B君がイヤホンを耳に当てているのを見つけ「イヤホンを外せ」と指示した。B君はイヤホンを外したが、講師は「態度が生意気だ」として、教室内でB君を数回殴打し、止めに入ったC君も殴った。

 授業が終わった後、講師はB君とC君を職員室に連れていき、再びこぶしで顔を殴った。そばにいた同僚の教師2−3人が止めに入ったが、講師は同僚たちにも暴行を加えた、と警察は説明した。このとき、B君とC君は逃げ出し、講師は「どこに行ったんだ。必ず見つけ出してやる」と言って校内を探し回っていたが、校舎5階の廊下で突然、数人の生徒や教師たちが見ている前で、ズボンを膝まで下ろし、パンツの中に手を入れてみだらな行為をしたという。講師がみだらな行為に及ぶ場面を、ある生徒が携帯電話のカメラで撮影し、インターネット上にアップした。

 講師は警察の調べに対し「(同僚の)先生たちともみ合っていたとき、ズボンがずり下がっただけで、みだらな行為をするつもりはなかった」と供述した。



朝鮮日報より抜粋
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/04/18/2013041801057.html

最初に転載された記事を読んだ時には、冗談か誇張だと思ったが……。
youtubeにあった映像も見た。現在は削除されているが、探せばどこかにあるだろう。


校舎の廊下、講師がズボンを膝まで下したトランクス姿でいる状態から映像は始まる。すぐ傍で宥めているらしい職員の男。右手で何か抗議しているらしい手振りの講師。やや遠巻きに見ている生徒達が映像の手前。
この時点ではよくわからなかったが、実はもう映像開始の時点で講師のチンコはトランクスから出した状態であり、左手がそれを握っているのである。
講師がその左手を振るい始め、職員が一度その腕に手を掛けて窘めたが、それでも止まらない。悲鳴を上げる生徒。職員は講師の前に移動して生徒達からその姿を隠した。

映像のワンカット
NAVER
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=079&aid=0002462373


探した
http://www.youtube.com/watch?v=rbyBjy4122c
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20635178


映像を見て、「あ。こいつ狂人だ」と思った。
この感覚は、何年か前、韓国で日本人児童を斧で襲った犯人が、記者から児童が怪我していることを言われて事も無げに「でも日本人でしょ」と答えているのを見た時の感覚と同じ。
自分でもよくわからない感覚で、相手が凶悪犯だとか憎いとかで生じるものではない。韓国も関係ない。狂人という表現が適切であるかもよくわからない。
posted by ヨシノブ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

今週のなかにし礼


インド独立の父ガンジー、すさまじいまでの奴隷状態だ。不服従ならず。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2013013000061



それでは聴いていただきましょう。
奥村チヨさんで「恋の奴隷」、続けてグラシエラ・スサーナさんで「サバの女王」です。
二曲続けてどうぞ。


恋の奴隷
http://j-lyric.net/artist/a000b11/l002308.html

サバの女王
http://j-lyric.net/artist/a053958/l021148.html
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月18日

12/09/16



毎日新聞 2012年08月25日 
余録:中国各地で起きた反日デモのスローガンは…

中国での反日デモ、日本と関係ありそうな店も被害にあっているという話。

こんども吉野家と味千ラーメンの店が投石された。味千ラーメンは「当店は100%香港資本につき愛国です」の張り紙を出したが無視された。活動家が、通りがかりの日本車をひっくり返して壊すのも扇動マニュアルにあるらしい▲気の毒なのは中国人の経営するささやかな日本料理店だ。やじ馬を巻き込んでデモの人数を増やすために、活動家が日本料理の看板の前で売国だと騒ぎ、店内を破壊する。深センのデモでは「料理・徳川」が被害を受けた▲店主は湖南省の常徳の出身で、四川人の調理師と鉄板焼きの店を始めた。2人の故郷の名前をとって「日本料理・徳川」の看板を出した。去年、福島の原発事故のせいで日本食離れが起き「日本」の文字を消した。なのに店を壊された


日本に反発して看板の字を消したわけでもないんだから、「なのに」じゃねーだろ。



近年、競走馬に変な名前が減った理由。
昔は資産家が単独で馬主になって好きに名前を付けていた。所有馬が増えれば命名に困って変な名前をつける。
今は一頭の馬に複数で出資する一口馬主が増え、その命名は抽選で行われるため、小奇麗な名前がつきやすい。
産経新聞:フクキタル、オレハマッテルゼ…珍名の馬、命名の事情と流行
http://sankei.jp.msn.com/west/west_sports/news/120715/wsp12071512000009-n1.htm



長崎県民による証言

 長崎の原爆資料館まわりでも、時々「俺たちいいことしたなー」みたいな満面の笑顔の海外からの観光客の方もおられるわけで…。


変人窟 2012/08/16
http://www.henjinkutsu.net/log/201208.html



アニメ監督佐倉大(北久保弘之)氏による、アニメージュ/イノセンス/ジブリに関する裏話(ジブリの声優がアレな理由など)
http://togetter.com/li/374120?f=tgtn




2012年8月24日に行われた参議院予算委員会で、自民党の山本一太参議院議員が質問に立った。
山本議員は李大統領の竹島不法上陸について、武藤正敏駐韓大使が抗議しようとしたが韓国側と連絡がつかなかったことを問題視した。「あれだけの大事件があって、駐韓大使が韓国政府に連絡をしたけど連絡が付かない、これは外務大臣のリーダーシップが全くないということでは」と玄葉光一郎外務大臣に詰め寄った。
玄葉大臣はそれに対し、「よく韓国の場合は、都合の悪いことがあるとなかなか先方が電話に出ないとか、連絡が付かないということは、日韓関係の歴史の中で何度かあったと承知しています」と呆れ笑いすら浮かべながら答弁した。
山本議員が「そんな問題意識なんですか?もっと深刻に受け止めるべきでは」と畳み掛けると、「連絡を取ろうとしてもなかなか電話に出ないということがあるんですよ。それは深刻ですよ確かに、それは深刻です、それは、全く深刻なんですよ。現実そういうことなわけですから、それはそれで踏まえた事前の対応を取るしかないということだと思ってます」と答えた。


J-CASTニュース:「都合が悪いことあると電話に出ない!」 韓国は日本になんと「居留守」まで使う
http://www.j-cast.com/2012/08/24143960.html?p=all




日本側の不信は、李大統領が竹島に上陸する情報を得た9日にさかのぼる。同日夕方以降、在韓日本大使館は職員総出で、韓国大統領府や外交通商省に連絡を試みたが、電話に出ない幹部が相次ぎ、交渉にならなかった。


北海道新聞:日韓外交、不信の連鎖 「最大の転換点」08/25
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/398937.html





posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

善意の自由画



19世紀に描かれたキリストの絵、スペインの老婦人が修復。

傷みが目立ってきたこの絵を見て突如、修復しようとの善意に燃えたアマチュア画家だという80代女性が現れたが、この女性、なんと原画の上に直接、絵を描いてしまった。しかも「修復された」絵は、子どものお絵かきのような目にマンガめいた鼻がつき、血の気のない顔の周りをサルのように毛皮が覆っているかに見える、原画とは似ても似つかない出来だった。



地元文化当局者によると、女性は「何年もかけて修復してきたけれど、完成を目前にしてあきらめなければならなかった」などと、つじつまの合わない説明をしているという。ボルハ市では、この女性を訴えるかどうか検討している。



AFP:老婦人が教会のキリスト絵を修復したら…まるでサルに
http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2896710/9396834

キリスト様はお許しになられるどころか、傷んだ絵をもう一枚差し出されるはずです。




・海外の美術館では日曜画家や美術を学ぶ学生らが、名画の前で絵筆を握る姿が珍しくない。欧米では模写が美術教育の基本。16世紀、収集家への複製画制作のために始まったものが、17世紀に美術教育へと組み入れられた。

・一般的に日本の美術館では模写禁止。他の鑑賞者の妨げになったり、模写に用いる画材で作品を傷めたりする恐れがあるからだという。また、作品の保全や所有者から許可を得る手続き上、模写の対象にするのが難しい。

日本でも欧州と同様、かつては手本を忠実に模写する「臨画」が美術教育の基本だった。しかし、画家の山本鼎(1882〜1946年)が大正の半ば、子供たちを“お手本”という縛りから解放し、自由に表現させようとする「自由画教育」を提唱。これを機に、模写はしだいに下火となっていく。
 さらに戦後になると、美術評論家の久保貞次郎(1909〜96年)が中心となって「創造美育協会」を設立し、子供が生まれながらに持つ表現と創造力の大切さを主張。それが民主教育の中で広まり、現在も美術教育の現場に強い影響を与えているという。



産経新聞:名画の模写はなぜNG? 古きに学ばぬ日本の美術教育
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/120812/wlf12081218010021-n1.htm


山本鼎! 最近どっかで絵を観たぞ。
以下、山本の主張。

 私が「自由画」と称へるのは、写生、記憶、想像等を含む ―― 即ち、臨本によらない、児童の直接な表現を指すのであります(中略)。子供は専ら臨本で画を学ぶ、といふ旧風を一掃してしまはなければいけないと思ふのです。見本を与へて子供に真似させるよりは、自由に「自然」へ放牧して、彼等に産ませねばいけません。其方が大人に取っても興味ある事だし、子供にとっては有意義です。児童等は、「自然」との間に直接に画を産みながらひとりでに美を味解してゆくでせう。美とはさういふ性質のものです。
(「日本に於ける自由画教育運動」)



自由画といふ言葉を選んだのは、不自由画の存在に対照しての事である。云うまでもなく不自由画とは、模写を成績とする画の事であって、臨本一扮本一師伝等によって個性的表現が塞がれてしまふ其不自由さを救はうとして案ぜられたものである。(「自由画教育の要点」)



 私の自由教育説は、図画教育の使命を明かに芸術教育(美術といふも同じ)と認る処から発生した。それ故観察、鑑賞、創作、描写一切の生長を各人の智恵と技工の自由に基かしめ、彼れらの生涯を一貫する発達を希ひ願ったのであった。(「自由画教育の使命」)



山本鼎の提唱した自由画教育運動は、全国的な広がりを見せながら教育現場で迎えられ始めた。しかし、自由画に反対する人々もいて鼎は論戦を続けなければならなかった。長野県では自由画教育が急速に普及し図画教育の主流となったが、「その背景として当時長野県に盛りあがっていた自由教育・個性教育思潮があることを見落とすことはできない。自由画は、自由主義教育運動に支えられ、また、その運動の一環をなすものであった」と『長野県教育史』(第五巻・教育課程編二)は述べている。




「自由画は真の芸術ではない」とも云はれましたね。美術家にも似合ない言葉です。古来、東西、芸術的価値の鮮かな画で自由画でないものは一枚もないじゃありませんか。(石川寅治・<洋画家、東京高師>への反論)

 僕は自由画教育の問題を図画の精神として唱へ、教育上の道徳として力説して居るのです。「自由画は新しい事ではない」とあなたはいふ。無論さうでせう併し個性的表現を奨めて創造力の生長を功利する所謂自由画が、単に図画の一教案として認められて居た処に、従来の図画教育の低い精神を感じませんか。       
(板倉賛治<東京高師>への反論)

 あなたは云ふ、「山本君の説は材料が貧弱だ、だから論断が偏狭で深さが足りない、図画教育の根本大策といふ如き偉大な計画にふさはしくない」と。それは併し当って居る。僕の習慣は、モチイヴを見定めてのちにパレットに絵の具を出す事になって居るが、それと同じに、僕の子供の創造的生長と図画教育の関係をモチイヴにして、まず愛と希望とを語ったのだ。
(谷健太郎<東京女師>への反論)

 自由画教育は法則ではありませんよ。若し小供がたまに写生に飽きた日があって、画集の画なんぞを模写していたって僕はむろん微笑して見て居ます。要は彼れらが、自身の、印象なり感覚なり認識なり空想なりを、人真似でない技巧で表現する事を習慣にさせやうといふのです。
(阿部七五三<東京高師・『新定画帖』編纂者>への反論)



山本鼎記念館:山本鼎その生涯
http://museum.umic.jp/kanae/biography/biography.html


彼の著書には「美術教育と美術家教育を混同してはいけない」と書いてあるそうだ。その通りだが、実際には混同されたまま臨画一辺倒から自由画一辺倒へと運動が進み、臨画から学ぶべきものがあるのを見失うという、大きな弊害を残してしまったように思う。農民美術の件も読むと、やはりどうも純朴な理想主義者である。

これは「隣のサイコさん」(宝島社)及び呉智英の著者に載っていた話だったと思うが、今は原本を確認できないためよく憶えていないまま書くのをお許し願いたい。
呉智英が或る精神科医に、キチガイにはどんな教育を受けさせるといいか訊いてみたら、「名画の模写をさせる」と答えたそうだ。曰く、受け継がれた構図や色彩、技術を模倣し学習することで常識感覚や社会性を養えるし、培った技術を塗装工などの仕事へも活かせるかもしれない、とのこと。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

12/07/11

橋下氏の記事を巡る朝日新聞大阪社会部デスクの嘆き

良心的な日本人にとって、国内外に大きな犠牲をもたらした戦争の記憶とつながる国旗・国歌の強制は根源的に受け入れられないものと信じていた。その人たちこそ朝日新聞の読者だと思っていた。

 だがそんな人たちは、もはや1割しかいないのだ。良心的な世論をリードしているつもりが、振り返ってみたら誰もいなかったのである。私が想定していた読者像は、自分たちに都合のいい甘いものだった。本当に想定しなくてはいけない読者は、朝日新聞的リベラルな主張を、ウソっぽい、あるいは嫌いだと感じている、世の中の9割の人たちだった。世の中が見えていたのは朝日新聞ではなく、橋下氏のほうであった。


「橋下現象」をどう報ずるか
http://astand.asahi.com/magazine/wrpolitics/special/2012070900007.html

こうして新聞が戸惑いを顕にするのは良いことだと思う。新聞紙面に載る記事でないのが残念である。



前にも乗せたかもしれないが、宝塚版「相棒」

朝日新聞フォトギャラリー
http://www.asahi.com/showbiz/stage/gallery/091224/




平壌市内にある三大革命展示館を案内された。

 文化や歴史、産業を紹介しているのだが、そこで妙なものが展示されていた。「白頭山」(ぺクトゥサン)という北朝鮮の国産車だ。金正日総書記の出生地といわれる名を冠した車は、どうみてもメルセデス・ベンツだった。

 「どこが国産車なのか」
 ガイドに聞いてみたら悪びれずにこう答えた。
 「窓ガラスです」
 別のガイドが割り込んできて、訂正した。
 「全部です」

 ただ、自称国産車のエンブレムをよく見てみると、◯の中に「星」のマーク。スリーポイントで知られるベンツのエンブレムが「星」に変わっただけだった。


産経新聞:これが北朝鮮の国産車「白頭山」 笑い話でない“製造”技術
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/120708/waf12070812000003-n1.htm


超新星フラッシュマンのグリーンフラッシュ植村喜八郎氏、人命救助。

読売新聞:救急法習った元戦隊ヒーロー、アキバで人命救助
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120711-OYT1T00818.htm
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

Yaoi is a part of Japanese culture. However, it should be active in the shade.


東京新聞:一体改革大綱 早くも不備 「定数80削減」で首相陳謝
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012022402000057.html

石破茂が陳謝の原稿を書いたらしい。


まず、定数削減を閣議決定した問題。
これは、野田総理がお詫び文を予算委員会で読むことで決着。
なぜか、そのお詫び文まで石破茂野党筆頭理事が書くことになった。
あ〜でもないこーでもないと鉛筆なめながら・・・・
岸田国対委員長や、石原幹事長の意見を聞きながら、ささっと書き上げる石破さん。
さすがだ。
民主党には、そういう知恵のある者はおらんのかね?
おわび文章なら、状況のわかっている俺だって書けるぞ!と思ったが、残念ながら、こういう後始末を引き受ける人物が、民主党にはいないようだ。
本当ならば、政調会長がささっと書くもんだがね、幹事長と協力して。
前原さんは、それどころじゃなくて、「言うだけ番長」記事を書いた産経新聞社を、取材拒否したってそうだから、何をかいわんや。
まぁ、とにかく、野田総理が読み上げるおわび答弁書を石破さんが書いて、一件落着。


衆議院議員 馳浩のはせ日記 2012/02/23
http://www.incl.ne.jp/hase/schedule/s120223.html

実際に読まれたのが石破原稿かはわからないが、こういうこぼれ話は面白い。



古代エジプトのパプレミスの寺院前だ。豊饒(ほうじょう)の神オシリスを信奉する男らが棍棒(こんぼう)を手に集まる。寺院の扉の前にもやはり棍棒を持つ司祭の軍勢が立ちはだかる。男らは棍棒をふるって金色のひつぎに入ったオシリス像を扉に押し込もうとする▲あるスポーツの「起源」とされる戦いの祭礼だ。はて何だろう。まずご納得いただけないだろうが、野球という。平出隆さんの「ベースボールの詩学」(講談社学術文庫)が紹介するR・ヘンダーソンという人の著書は棍棒をバット、神像をボールの起源に見立てた▲さらに怪しい野球のエジプト起源説は米国の「ベースボール百科事典」にあるという。司祭がその年の作柄を占うために台の上に置いたボールをティーバッティングのように打ったという話だ。飛び方によって豊凶を占ったため司祭は特打ちに励んだとのオチもある

余録
http://mainichi.jp/select/opinion/yoroku/news/20120225ddm001070002000c.html

wikipedia野球の歴史
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E7%90%83%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2



407 名前:風と木の名無しさん [sage] :2012/02/21(火) 23:09:07.97 ID:9AGd7Wh/0
Yeah oh I were, nip on no boom car death. Sick are sea, hick a gay, deck at's doe sur Becky death.



ごおgぇ翻訳のお姉さんに、やおいはニッポンの文化です。しかし、日陰で活動するべきです。って言ってもらいたくて頑張った。
30分もかけて何してるんだろう





ごおgぇ翻訳
http://translate.google.co.jp/
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

12/02/20

 『古事記』によれば、第10代の崇神天皇は168歳の長寿を全うした。『日本書紀』は120歳としている。ほかにも100歳を超える古代の天皇は多い。むろん科学的には不自然で、そうした天皇の「実在」を否定する根拠ともなってきた。
 ▼8世紀初め史書を編纂(へんさん)するにあたり、国の紀元をBC660年に設定した。以来長すぎる時間を各天皇に割り振ったため、長寿の天皇が誕生した。それがこれまでの「定説」だった。しかし古代史家、八木荘司氏は著書『古代天皇はなぜ殺されたのか』でこの長寿捏造(ねつぞう)説に反論する。
 ▼長寿天皇の年齢は『古事記』と『日本書紀』とでまちまちで、年齢が書かれていない例もある。捏造したのならもっと統一的にやったはずだ。そうではない。原史料にある年齢を改竄(かいざん)せず採用した。定説とは逆に、その年齢を足し算したため紀元が途方もなく遡(さかのぼ)ったと見る。
 ▼中国の『三国志』の注釈の「日本人は春の耕作開始と秋の収穫期にそれぞれ年を数える」という記述にも注目する。つまり上古の日本では年齢を2倍に数えた。奈良時代の編纂者たちはそれを知らず、原史料の年齢をそのまま写した可能性があるという。


産経抄
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120220/imp12022003060001-n1.htm

前にも聴いたことがある説だけど、すっかり忘れていた。



カメレオン:世界最小級、マダガスカルで発見

アフリカ南部の島国マダガスカルで、全長3センチに満たない新種のカメレオンが見付かった。爬虫(はちゅう)類で世界最小級という。独、米の研究チームが米科学誌プロスワンで発表した。
 「ブロケシア・ミクラ」と名付けられた新種の体色は茶色で、大きな頭と短い尾が特徴。成長しても体長は15ミリ程度で、雄雌共に鼻先から尾までの全長は3センチ未満だった。
 島の限られた資源で生物が環境に適応して体が小さくなる現象は「島嶼(とうしょ)化」と呼ばれ、研究チームは新種をその「極端な例」だとしている。【八田浩輔】


毎日新聞
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20120217k0000e040134000c.html

プロスワンの画像
http://www.plosone.org/article/slideshow.action?uri=info:doi/10.1371/journal.pone.0031314&imageURI=info:doi/10.1371/journal.pone.0031314.g008

叔父に体調を聞かれ、ハムレットが答える。「至極上々、カメレオンふうの食事のお陰で、空気ばかり食べている…」(シェークスピア『ハムレット』第3幕、野島秀勝訳)◆西洋にはその昔、カメレオンは空気を食べて生きている、という俗信があったらしい。カメレオンには和名がない。

編集手帳
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/column1/news/20120217-OYT1T01148.htm



・一部の有毒カエルは、毒と一緒に糖と胆汁酸を分泌していることが、最新研究によって明らかになった。

・糖は、カエルが餌のアリから得ているもので、これには湿気とカビの多い生息環境からカエルを保護する機能があるのではないかとクラーク氏は推測している。「戦場の兵士たちは、感染症を防ぐために傷口に砂糖をすり込んできた」とクラーク氏は言う。実際、ボストン大学の最近の研究でも、抗生物質の細菌感染に対する効果を糖が高める可能性を示す証拠が見つかっている。


ナショナルジオグラフィック:有毒カエルの皮膚は甘くて苦い?
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20120220001&expand#title

蛙の背中味より傷口に砂糖というのが興味を惹いた。


・精糖工業会の斎藤祥治さんに聞いてみました。

「砂糖は、実は強い防腐作用を持っています。防腐剤というと塩を思い浮かべがちですが砂糖も負けていません。砂糖には食品などに含まれる水分を奪い取る性質があり、それにより微生物の活動を抑える効果があるんです。ジャムや砂糖漬けの日持ちがいいのはこういった理由から。ちなみに、食品の全重量の半分以上を砂糖にすれば防腐の効果が期待できる、ということを覚えておくといいでしょう」

・「たんこぶや切り傷などに水で溶いた砂糖を付けると、不思議と跡が残らず、きれいに直るようです。古くから伝わるものの、ただの民間療法といわれていましたが、アメリカの医者が7年間にわたり患者に試したところ、一定の成果が見られたようで効用は実証済みです。同じ姿勢で寝続けているとなりやすい、床擦れにも効果があるみたいですよ。ただし、すこしでも異常を感じたらすぐに中止するようにしてください」


R25:砂糖が傷口の治療に効くってホント!?
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/wxr_detail/?id=20110613-00020372-r25

砂糖漬けで傷口にいいのなら、塩漬けで傷口に塩もいいのだろうか。と、ちょっと考えて、傷口の洗浄に生理食塩水が使われることを思い出した。
しかし、水道水を使うのと大差はないという報告もある。このあたりの事はよくわからん。

Y's Square:
傷口の洗浄法のための水道水と滅菌生理食塩水の多施設比較

http://www.yoshida-pharm.com/carlisle/1402/review06.html



「15の夜」のもとになったとみられる詩もあり、当初の題名は「無免許」

産経新聞:尾崎豊さんの創作過程明らかに 創作ノート約60冊を公表へ
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/120220/ent12022009130002-n1.htm

ますますとんでもねえ野郎だ




801 名前:風と木の名無しさん [sage] :2012/02/18(土) 21:14:15.08 ID:lrSLxmsf0
What a shit wan neigh. Yeah oh I dice keith.
Yeah oh I girl night, kit, shin death see maim ass.

ごおgぇ翻訳で英語を発音してくれるお姉さんに私はね、やおい大好き!やおいが無いときっと死んでしまいます!って言って貰いたくて頑張った


ごおgぇ翻訳
http://translate.google.co.jp/

何くそワンいななき。ああうん、私はキースをサイコロ。
ええオハイオ州私は女の子の夜、キット、すね死が不具にお尻を参照してください。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月22日

11/12/21

朝日新聞:とんでもない人だった 柳家小三治、立川談志を悼む
http://www.asahi.com/showbiz/stage/rakugo/TKY201111290351.html?ref=reca



前に談志が熱演と言われて弱っていた話について私は自説を述べたが、談志自身はこんなことを言っていた。

「客をつかめないと、熱演になるんだ」(08年6月、歌舞伎座)

朝日新聞:おれは言葉で人殴っている 談志語録
http://www.asahi.com/showbiz/stage/rakugo/TKY201111290347.html

私が観た幇間腹は、DVD「立川談志ひとり会 落語ライブ’94~’95」です。


家財を売り、家の壁に立派な家具の絵を描いた落語「だくだく」の八五郎だ。そこに入った泥棒、帰るのもつまらないと「棚を開けたつもり、金を盗んだつもり」。気づいた八五郎も「やりをとったつもり、エイッと泥棒を突いたつもり」▲四代目柳亭痴楽がこの噺(はなし)を泥棒の「血がだくだくっと出たつもり」でサゲると、客の一人から「ああ、面白い落語を聞いたつもり」のヤジが飛んだ。立ち上がった痴楽は「いやな客を思いっ切りはり倒したつもり」(矢野誠一著「昭和の芸人 千夜一夜」文春新書)▲絵に描いた家具も「つもり」で満足できる人はいいが、世の中には実物がなければ困るものもあろう。ちなみに「絵に描いた餅」、つまり実現性に欠けるうまい話を英語の慣用句で「空の上のパイ(pieinthesky)」という。東西で似通った発想はあるものだ

毎日新聞:余禄
http://mainichi.jp/select/opinion/yoroku/news/20111221k0000m070081000c.html

だくだくって小学校低学年の頃に本で読んで、面白いながらも、ぞくぞくとした。無いものを在るように振舞うって、愉快だけど、ちょっと狂気がある。
狭くて何にもない部屋の壁に、家具を描いた紙が貼ってあって、にこにこへらへらにやにや笑いながら「お腹いっぱい食べた、つもり」と呟いて餓死していく。そんな画が頭に浮かぶ。
自分はだくだくみたいなことしないって思ってよく考えてみたら、自分もみんなも、実はやってるんだよね。



 福井市内で、アニメ「ポケットモンスター」のキャラクター「ピカチュウ」にそっくりの形をした柿が見つかった。

 発見したのは同市大町の自動車板金塗装業高本敏信さん(63)。自宅裏の柿の木に3カ月ほど前、2つのコブが付いた青い実を見つけ、その成長を見守ってきた。
 収穫した柿のユニークな形が近所で話題となり、「ピカチュウ」と肩を並べる人気モノに。見せてほしいという近所の住民の間を転々と渡り歩いて、現在は“行方不明”になったが、当の高本さんは「黒い目を書き込んだらピカチュウそっくり。孫も喜んでくれたし、良かった」と満足げ。


中日新聞:ピカチュウそっくり!? 高本さんの柿が話題に (写真あり)
http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20111219/CK2011121902000102.html

柿そのものは大した話じゃないんだけど、転々とするうち行方不明になったのがいいね。近所に泥棒が住んでいます。



バイクで擦れ違いざまに引っ手繰りをしたとして捕まった川久保衛容疑者(33)。

川久保容疑者は、「百万区ひ5634」と鉛筆で手書きした紙をナンバープレートに上張りし、偽装していたという。実際には百万区は存在しないが、調べに対し、「『百万区』は盗んだバッグに100万円ぐらい入っていれば、という願掛け。『ひ』はひったくりの『ひ』で語呂合わせ」などと説明しているという。

産経新聞:「100万ぐらい取れれば…」 偽装ナンバー自作、ひったくり成功を“願掛け” (写真あり)
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111215/crm11121519180015-n1.htm

こういう感性を大事にしないと文明は駄目になると思う。




◇何ら感慨ない 祖国良くなって−−北朝鮮籍男性
 北朝鮮籍で、下関市の自営業の男性(44)=在日3世=は「あの人が日本人拉致を認めたおかげで、在日の立場は非常に苦しくなった。私たちのことなんて全く考えていない人間で、何ら感慨はない。独裁者だったので、これで多少は祖国も良くなっていくのでは」と述べた。


毎日新聞:金正日・北朝鮮総書記死去:県内にも波紋 /山口
http://mainichi.jp/area/yamaguchi/news/20111220ddlk35010331000c.html

???
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

ピコピコ

東北の震災後、青山繁晴が例え一年だけでも救国内閣を設立すべきだと提唱している。先日、小沢支持グループもまた一年そこそこの時限式内閣を提唱したようだ。

【青山繁晴】大震災発災、非常事態下の政治家達[桜H23/4/15]
http://www.youtube.com/watch?v=Ee8_hu3b9ug&feature=mfu_in_order&list=UL


26日夜、都内のホテル。元代表を支持するグループのメンバー約90人の前に、元代表と鳩山前首相が連れて現れたのは、海江田万里経済産業相だった。

 「鳩山さんと相談した結果、海江田さんがリーダーとして一番ふさわしいと決めた」

 元代表はこう話し、海江田氏を支持するようメンバーらに訴えた。ところが、拍手はまばら。歓声もなく、会場には冷たい空気が漂った。海江田氏があいさつで冗談を飛ばしても、笑い声すら起きなかった。

 一番盛り上がったのは、ある若手議員の締めくくりのあいさつだった。

 「今回は海江田首相を目指そう。来年は小沢首相を実現するぞ!」

 その途端、会場から万雷の拍手がわき上がり、「ガンバロー」三唱が響いた。


読売新聞:票なき小沢氏、陣頭指揮…非主流派一本化を主導
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110827-OYT1T00125.htm

首相をコロコロ変えるなんてとか、これでは単なる繋ぎではないかとかの批判もあるだろうが、次の小沢内閣は千年王国の如き長寿政権となるため、コロコロも帳消しである。(ということになっているのだろう。)





 小沢一郎氏は携帯電話を持たない。政界で「先生の携帯」と尊ばれるものは随行秘書が身につける。本人はめったに出ず、必要なら「おい、ピコピコ」と命じるらしい。秘書が長かった石川知裕氏の著書『悪党―小沢一郎に仕えて』で知った

天声人語 11/08/28
http://www.asahi.com/paper/column20110828.html?ref=any

ピコピコ!
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

11/0/08/01


NHK「かぶん」ブログ

2011年07月28日 (木)
小松左京さん死去・談話を掲載します

〜小松左京さんとともにSFブームを起こし、
小松さんと半世紀以上のつきあいがある作家の筒井康隆さん〜

「星新一さん、小松さんに続いて一番最後にデビューした私は本格的なSF小説ですでに人気を得ていた小松さんにあこがれ大きな影響を受けてきました。専門知識に裏打ちされた小松さんの小説を読んで刺激を受け、対抗するように勉強をして小説を書いていたことを思い出します。大変ショックで、寂しいです」


http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/700/90560.html



七月三十日(土)

 一昨日上京したのだが、新幹線に乗っている間は小松左京の訃報をまったく知らず、夜の八時過ぎ、原宿のわが家に着くとNHKの女性記者が家の前で待っていたので驚く。ここで初めて小松さんの死を知って大ショック。記者はわが家でコメントを取って帰ったものの、そのれが今日NHKの「かぶん」(科学文化部の意味)というブログに出ていて、そのいい加減さに驚く。改めてカメラでの取材をという申し込みを断ったおれが悪いのでもあるのだが。

笑犬楼大通り
http://shokenro.jp/00000633




仮面ライダーシリーズやスーパー戦隊シリーズなどの東映特撮作品が楽しめるYouTube公式チャンネル!
テレビシリーズは毎週更新。内容がどんどん入れ替わっていくので、見たいエピソードはお見逃しなく!


東映特撮 YouTube Official
http://www.youtube.com/TOEIcojp#p/u
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

SENDAI


【仏国ブログ】原発報道「とくに米メディアは過剰、事実誤認も」 

  日本在住のフランス人のブログ「Neoamusementleblog」では、海外メディアの報道のあり方に疑問を抱いている。筆者は3月14日朝の米ニュースメディアフォックス・ニュース・ネットワークの報道内容を紹介している。
  この報道で使用された日本地図には、日本の地名や原子力発電所の位置などが記されている。しかし被災地である仙台は、九州南部の鹿児島県のあたりを指している。さらに東京の位置には「SHIBUYA EGGMAN(渋谷エッグマン)」と記されている。実際にはこれはライブハウスの名称で、原子力発電所としての機能はまったく持っていないと皮肉をこめて批判している。
  特にこの報道は、日本の震災や原発事故に関する誤認を象徴していたが、実際はこのほかにも海外では誤った報道が多く見られたとつづっている。
  また、海外メディアは誤った内容で報道を繰り返しながら、震災後の被災地の様子についてはほとんど報じてこなかったという。日本ではNHKが、震災者の様子として懐中電灯を片手に自転車で妻を捜す男性の姿や、避難所で再会した母子が抱き合って喜ぶ姿を伝え、人間の喜びや悲しみといった人道的な報道をしていたが、米国メディアはセンセーショナルの面だけを報道していたと指摘している。(編集担当:山下千名美・山口幸治)


サーチナ
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0420&f=national_0420_051.shtml

「報道で使用された地図」らしきもの
sendai.jpg


鹿児島にはSENDAI(川内)があり、そこには原発もあるのだが……。


知人に東川内(ひがしかわうち)さんという人がいた。私はこの名字を度々思い出しては、なんてすごい名字なのだろうと思う。
まず、長い。平仮名で七文字もある。七文字もあれば短いフルネームなら収まってしまうではないか。はやしやぺー。
ヘボン式ローマ字にすればHIGASHIKAWAUCHIである。長い。最初のHから最後のIを見ようと思ったら遠く霞んで見えやしない。しかもこの後にまだ名前が続くのである。ペーならとっくにフルネームが終わっているところなのに。HAYASHIYAPE−。
更に凄いのは、東川でも東でも川内でも苗字には十分である点だ。逆をついて内川、川東でもいける。(川、内という苗字もあるが苗字としての認知度が低いのでここでは除外)
それらを内包した東川内という充実した構え。画数が多くないのと、川に清涼感があるため、字面がすっきりして場を乱さない。林家ペーより東川内ぺーのほうがスマートだ。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

11/02/24


世界のこぼれ話:「カツカレー」が「キャットスープカレー」、英国で言い間違い多発

 [ロンドン 22日 ロイター] かつて英国人がテークアウトする料理といえば「フィッシュ・アンド・チップス」が定番だったが、今では世界中のさまざまな料理も人気となり、そのせいで注文時に「言い間違い」が多くなっているという。

 配達サービスを行う「JustEat.co.uk」が今月受けた顧客8783人からの注文では、言い間違いのトップだったのは日本の「カツカレー」。電話で注文する際、「キャット・スープ・カレー」と言ってしまうケースが多いという。

 「言い間違い」のトップ10は以下の通り。

1.キャット・スープ・カレー(カツカレー)・・・Cat Soup Curry (Katsu curry)

2.カンフーチキン(カンパオチキン)・・・Kung Fu Chicken (Gung Po Chicken)

3.1トンスープ(ワンタンスープ)・・・One tonne soup (Won Ton Soup)

4.ウォーガン・ジョシュ(ローガン・ジョシュ)・・・Wogan Josh (Rogan Josh)

5.ハシシ・ケバブ(シシ・ケバブ)・・・Hashish Kebab (Shish Kebab)

6.ポルノせんべい(エビせんべい)・・・Porn Crackers (Prawn Crackers)

7.ピロウ・ライス(ピラウ・ライス)・・・Pillow Rice (Pilau Rice)

8.ビーフジミーチャンガ(ビーフチミチャンガ)・・・ Beef Jimmy Changa (Beef Chimichanga)

9.チキン・ジャル・フレンジー(チキン・ジャルフレジ)・・・Chicken Jal Frenzy (Chicken Jalfrezi)

10.クリスピー・アクロバティック・ダック(クリスピー・アロマティック・ダック)・・・Crispy Acrobatic Duck (Crispy Aromatic Duck)


http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-19682220110223?pageNumber=2&virtualBrandChannel=0&sp=true

怪しげな調査だが、カツカレーが英国でも(こういう調査のトップに来る程度には)根付いているというのが意外だった。エビせんべいも食べるのか英国人。カツカレーを注文したつもりが、キャット・スープ・カレー(尾頭付)で吃驚。明日は部活の試合だから験を担いでカツを食べたかったのに〜という英国人が多発している。カツ丼を頼んだら猫おじや。


これを機に、英語に関する私の密やかな疑問をぶつけたい。
Join us という言葉がある。これは Join assというかJoint ass (Jointは陰茎の俗語でもあるらしい)というか Enjoy ass 的な意味の隠語として使われてはいないのだろうか。
Come and join us!でバッチコーイ!とはならないのだろうか。事情通の回答待つ。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

11/02/13


大きな魚を取った漁師が家に帰って、妻にフライにするように言うと妻は「油が値上がりして家にない」と言う。ではトマト煮にしろと言うと「トマトが高くなって買えない」。なら焼けばいいと言うと「ガスの値上がりでボンベが空」▲怒った漁師が魚を海に投げ返すと、水に戻った魚が叫んだ。「ムバラク大統領万歳!」。−−「ノクタ」とはこの手のアラブの風刺小話である。その最大の産出国といわれるエジプトの反政府デモの拠点タハリール広場では、ノクタの掲示板ができて人々が群がった


毎日新聞:余禄 2011年2月13日
http://mainichi.jp/select/opinion/yoroku/news/20110213k0000m070082000c.html





 大漁  金子みすず
 
朝焼小焼だ 大漁だ
大羽鰮の 大漁だ。
浜は祭りの やうだけど
海のなかでは 何万の
鰮のとむらひ するだらう

posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にメールドレス、ホームページアドレスの記入は必要ありません。気軽に無記入で。 スパムメール回避のためにも、メールアドレスをそのまま書き込むのは推奨しません。返信方針についてはこちら