2015年11月28日

仏様の顔

仏様の顔をこさえてる奴が、こさえて、うん、こさえておられる奴がいて。教室の後ろに棚あった? 俺の学校は一人一人に割り当てられた四角い棚があってね。扉の無いコインロッカーみたいな。上下段の。
その、普段はバッグとか教科書とか押し込んでて、そいつの棚は奥が見えないんだけど、ある時担任が、あまりにも整頓できてないってホームルームの時間に片付けさせたのね。そしたら棚の奥に仏様の御尊顔がデーンって。金色に青とか赤とか使って、おっさんみたいな顔だけど結構本格的なやつ。そいつは、朝早くとか放課後遅くとか、誰もいない時間にこっそり奥の壁を彫ったり盛ったりして色塗って仏の顔こさえていたのね。これどうしようってことになって、校長とか見に来て、しょうがないからそのまま残しておこう、って。仏様の顔が隠れないようにきちんと整頓するようにと条件付きで。
それから授業中は後ろから仏様が俺たちを見ている状態になって、先生も仏様がちょいちょい気になって目が合ったりして。角度的に本来は目が合うはずはないんだけどね、そんな具合でなんか落ち着かなくなった。こさえたやつは仏師って渾名になって、今では何かの造型の仕事してるって。
棚の仏はまだ残ってるみたい。余った給食供えたりしてるらしい。
posted by ヨシノブ at 04:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
コメント欄にメールドレス、ホームページアドレスの記入は必要ありません。気軽に無記入で。 スパムメール回避のためにも、メールアドレスをそのまま書き込むのは推奨しません。返信方針についてはこちら