2016年04月25日

16/04/25













うううう。




ううううう。



俺、頭の中に小型エンジン埋め込まれちゃって、その振動でガクガクしちゃうの。すっごく怖い。このエンジン、何を動かしているんだろう。
実は、俺は本来もう死んでいているんだけど、このエンジンで動かしているらしいって噂があって、スイッチを切るに切れないんだよね。頭の右側にダイヤル式のスイッチついてんだけど。
切ったら、死ぬかなあ。
切ろうとしたことあるんだよね。
生きてるのが嫌になってさ、これで死ぬなら死んじゃっていいや、って。死ぬの恐いけど、生きてる辛さでウワーってなって思い切りダイヤル回したらさ、そっちは出力上げる方向みたいで、ガガガガガガガッて振動が激しくなって、慌てて元の位置に直したよ。
それでスイッチを切る覚悟、決意みたいなのは使い切っちゃった。もう一回、今度は逆方向にダイヤルを回すのは、少なくとも当分は無理。生きているのは相変わらず辛いけど、自分で自分に手を下すっていうのも相当きつい。
ちなみに、エンジンの出力が上がったと思しき時は、振動以外の変化は何も感じなかった。まったくこれ何のためについてるんだろうな。
定期的に頭の左側からガソリン入れなきゃいけないのも、結構嫌なんだよね。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にメールドレス、ホームページアドレスの記入は必要ありません。気軽に無記入で。 スパムメール回避のためにも、メールアドレスをそのまま書き込むのは推奨しません。返信方針についてはこちら