2015年03月24日

15/03/22

一日中体がだるい。何がいけなかったのか思い当たる節が無い。寝冷えでもしたのか。
後に、2週間前に期限切れした牛乳を朝に飲んでいたことを突き止める。名探偵だから。
毎日毎日の砂を噛むような日々が未来に続いてゆく。
砂を噛む未来に。

先日、嘔吐して駐輪場で2時間寝る。


グレゴール・ザムザが芋虫になるからカフカの不条理文学であって
ウルトラマンが芋虫になったらモスラの怪獣映画だ。












posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

15/3/17


ぼくのかんがえたヒーローの必殺技

ヒーローの肘から先が異様に細く、拳も小さい。
その拳を相手の口に突き入れ、そのまま上顎を突き破って拳を脳に差し込むと、手当たり次第にその辺を握り潰して機能を停止させる。
相手は腕を引き抜こうとしたり噛みついたりする。
ヒーローがそれに耐えられるかどうかも見所。

ヒーローは毎回「この技を使うしかない!」って言うんだけど、それを見てる博士とかは
他にも何かやりようがあるだろって内心思っている。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

15/3/13



みんなが楽しみにしているこのブログが、近頃の忙しさにかまけて更新できずに申し訳ないと思っています。
近頃も忙しく、まともな睡眠のとり方をしていません。

この前はせっかく時間ができたというのに、2時間くらい遊ぶつもりでシヴィライゼーションWを始めたら、画面を見続けて目が痛くなるし、同じ姿勢が続いて右腕が痛くなるし、というわけで丸一日遊んでしまいました。
本当のことを話しますと、一番簡単な酋長でやったのに、攻め込む時期と蓄える戦力を誤り、順位こそ1位だったのに戦争しかけた2位に負けそうになったので最後までやらずに終えました。最少マップ、プレイヤーは4人です。
もっと本当の事を話しましょう。私だけ、使え切れない程度に所持金を持った状態でのスタートです。それなのにこうなりました。

また別の日には、特に何もしていないのに1日が終わりました。
ブログを書く暇が無いのです。
posted by ヨシノブ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

今週の桃太郎



むかしむかしあるところに、おじいさんとおばあさんがありました。
ある日、おじいさんは山へ柴刈に、おばあさんは川へ洗濯に行きました。
おばあさんが川で洗濯をしていると、川下の住民から「川に洗剤を流さないでください」と苦情を言われました。

おばあさんは聞こえない振りをしました。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

15/3/3


ジャンプ+で太臓もて王サーガの名作選。
楽しい。連載当時のジャンプ作品のパロディが多く、
連載を読んでいたので、元ネタが大体わかる。
http://plus.shonenjump.com/rensai_detail.html?item_cd=SHSA_JP01PLUS00001101_57
全話配信でないのが残念だが、3月1日から電子版コミックスで全巻出ている
ので止む方なし。電子版を喜ぶべきであろう。


ジャンプルーキーは時間がなくて読んでいないけれど、+にルーキーの受賞作が載っていたので読んだ。
こういう新人の初々しい、直球の青春マンガって最後に読んだのはいつだろう? どこで読んだのだろう? 今、どこの商業誌だったかこんなマンガが載っているだろう?
ジャンプ+及びルーキーは、紙媒体では商業的に難しいことを実現できていて面白い。
http://plus.shonenjump.com/rensai_detail.html?item_cd=SHSA_JP01PLUS00001073_57
http://plus.shonenjump.com/rensai_detail.html?item_cd=SHSA_JP01PLUS00001072_57


ジャンプ+は火の丸相撲の好調な今こそ、大相撲刑事の復刻連載を始めるべきである。強く要求する。


パワーパフガールズ。
アメリカ人のセンスのいいところだけで作ったようなアニメ。
日本からこういうセンスとさじ加減のアニメが出ることは、またちょっと想像できない。
ウィキペディアを見たら、モジョジョジョは宇宙猿人ゴリとカゲスターが元ネタになっているそうだ。カゲスター! 話は残念ながら面白くなかった(小松政夫を起用しているあたり、力は入れていたはず)が、デザインには光るものがあった。まさか、こんなことで活かされるとは。
(「パワパフZ」は未見だが、デザインからして別物。「スーパーミルクちゃん」は面白いけれど、良い意味で悪い別物。)


ウェス・ボーランドは2009年にリンプ・ビズキットへ復帰していたそうだ。
何年か前にフレッド・ダーストがHPに綾波をFred's girl friend として紹介していたのだが、HPの構成が変わって、そのページはもう無い。
2009年時点ではまだ綾波をお気に入りなのが確認できた。
http://www.tana250.com/?p=3801
http://i.imgur.com/V4E2M.png
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月02日

15/03/01


よくあるアニメの展開



古代人が造ったり遠い昔に宇宙から来た巨大ロボット。
突如、街が異世界からの敵軍に襲われる。巨大ロボットを発見した主人公はこれなら戦えるかもしれないと思い乗り込む。
しかし、長年の放置で起動レバーがギチギチして動かぬ。このまま力任せにレバーを動かす努力をするか、家からKURE 5-56を持ってくるか。前者ならばすぐに動かせるかもしれないが不確実、後者ならば確実だが往復の時間がかかって、その間に街が壊滅状態になるかもしれない。葛藤する主人公。

敵軍を撃退することはできたが、街は壊滅状態。
主人公はKURE 5-56を片手に敵の殲滅を決意するのだった。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にメールドレス、ホームページアドレスの記入は必要ありません。気軽に無記入で。 スパムメール回避のためにも、メールアドレスをそのまま書き込むのは推奨しません。返信方針についてはこちら