2014年10月30日

14/10/28


パソコンを新調してスペックは高くなったが、使い勝手は先代(XP)に劣る。
公式非公式の設定変更を試して、Windows7は幾らか御し易くなった。(とはいえ、大したことに使いはしない)
閉口するのは、急にネットへの接続が出来なくなること。それまで繋がっていたのが、再起動後にエラーが出る。最初から接続設定をやりなおすと繋がる。たまに繋がらない。光回線の根っこを引っこ抜いて再度差し込んだら繋がった。
接続時にすぐアカウントとパスワードを確認するダイアログが出ればいいが、「PPPOEを経由」と出ると必ずエラーで繋がらない。経由を回避させる方法、原因がパソコン自体にあるのかOSにあるのかもわからない。


先代は約10年頑張ってくれたが、近年はインターネットの閲覧にも高い性能が必要で、例えばこのサイト(http://2chgazo.com/)ではサムネイルの画像が数枚しか表示されなかった。今では全部表示される。
動画サイトでも、高画質だと再生が途切れ途切れ、極端に動作が重くなる等で、必ず低画質ではなくては視聴に耐えなかった。今では最高画質で支障がない。



こんなブラウザゲームも遅延なく動く。(読み込みにちょっと時間はかかるけど)
http://www.kongregate.com/games/NivalPublishing/prime-world-defenders

posted by ヨシノブ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

七つ集めるとどんな願いでもかなえてくれる龍が現われるというドラゴンボックス。
「どんな願いでも叶えるだなんて、そんなドラゴンボールみたいなことが・・・・・・」
半信半疑ながら七つのドラゴンボックスを集め、何の気なしにボックスを開けてみると、その中にはドラゴンボールが・・・・・・!
posted by ヨシノブ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

今週の収支報告


8月 サンゲリア
前にビデオで観て面白かったので。
チープな映画だと思って観たら、全然そんなことなかった。
サンガリアみたいなタイトルがいけない。
ゾンビ2ってタイトルはもっといけない。

9月 ノートパソコン 
同じくらいの時期に私もパソコンを買ったので。
この時期って値段下がるんですよね。



期待していなかった寄生獣のアニメがなかなかいい。
そろそろ俺の映画もリメイクしていい時期じゃないかな、設定をアレンジして。髪の毛の生えた俺もなかなかいいんじゃないかと思うんだ。
posted by ヨシノブ at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月23日

14/10/20


ギャオでキン肉マンの配信が始まった。男塾と一緒に観ている。妙に安定感がある面白さ。職人技を見る思い。古い名作映画やドラマを観るような感覚。多分、二度とこのような作品は作れないのだ。

アニメと呼ぶより「テレビまんが」と呼ぶほうがしっくりくる。
http://gyao.yahoo.co.jp/ct/anime/


何の期待もせずに観たセハガール。
aiwaだのテレホーダイだのには余裕の構えだったが、
セガサターンの起動音に懐かしさのあまり声が出る。続いて蓋を開けたときの音にも声が出る。
最後にサターンに触れてから15年は経つ。しかし、まだ脳天に直撃した何かが抜けていないらしい。
posted by ヨシノブ at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月21日

おしり大統領


議員A「大統領、経済対策への『決断』を議会は求めています!」
議員B「与党の押す政策イと野党の政策ロのどちらを選ぶのですか!」
大統領「・・・・・・よし、『決断』しよう。準備をしてくれ」

大統領は水垢離すると盛装し、議場へ向かった。
議場には大統領の『決断』を見守るために全議員が終結している。
大統領は演壇に立つと、ズボンを下ろした。与党の党首が大統領の尻の右側に「政策イ」と書き、野党の党首が尻の左側に「政策ロ」と書く。大統領は演壇の両端を握って顔を歪め、くすぐったさを堪えている。
党首たちの書き込む動きに合わせて、与野党の議員が応援するような声を上げると、議場は揺れた。

大統領「これより、重要経済対策の政策を『決断』する」
全議員に向けて尻を出した大統領。議場は息を呑んで尻を見守る。
尻がピクピクと痙攣し、ピッと左に大きく振れた。
議員C「『決断』は野党案だ! 野党案が通ったぞ!」
議員D「それが『決断』の答えなのか・・・・・・」
喜びや落胆の声で沸き返る議場。しかし、大統領の『決断』に抗議や不服を唱える声はない。『決断』は全議員の心からの信頼を得ているのだ。



これが文明が最終段階に入った遠い未来の姿である。
人類は真理に近づこうと様々な思想を経て、最後に尻へ辿り着いた。しかし、まだ尻のすべてを知るには至らず、古代の人類が神意を占うが如く、尻の意思を求めるのだった・・・・・・。
posted by ヨシノブ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月20日

14/10/19


大事故を切っ掛けに超能力に目覚めた主人公。周囲に超能力のことを隠して生活する。

何故こんな力が使えるのか、この力の原理は何か、独自に探ってみるが、物理法則に反した存在しないはずの力であるとしか考えられず、即ち、今の自分が体験している世界は現実ではないと気付く。その瞬間、大事故の真っ只中にいる。

超能力の日々は夢で、事故に巻き込まれている今が現実なのだ。
しかし、さっきまでその夢を現実だと思っていた。現実と思っている今も、実は夢なのではないか。
疑ってみると、自分の存在がどんどん危うくなってきて、実はまだ自分が存在していなかったことに気付く。その瞬間、一切は限りなく無に近い状態となる。
まだ宇宙が始まる前だった。
posted by ヨシノブ at 08:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

14/10/17

頭蓋骨を5cm四方開けて手術した。まだ塞いでいない。
入院部屋に、アパートへ届いた督促状が転送されてきた。部屋代、放送料、ガス代、何種かの料金が滞納されているとあるが、まったく心当たりがない。
私を良く思わぬ或る看護婦の仕業だと判明し、ロビー近くの廊下で問い詰めると白を切られたが、私が優勢になって婦長が土下座しにきた。(そんなことは頼んでいない)
頭が開いたままなので不安。
タグ:
posted by ヨシノブ at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月16日

14/10/16

18日16時まで、100巻までのこち亀が無料で読めます。
http://plus.shonenjump.com/ext/1410/kochikame/index.html


少年ジャンプの正しい作り方!
http://plus.shonenjump.com/rensai_detail.html?item_cd=SHSA_JP01PLUS00000178_57

私がバクマンで読みたかったのは、ジャンプがどのような過程で少年たちの手元に届くのかというドキュメンタリーであり、才能溢れる漫画家が声優と結婚するような精神に悪影響を与える有害図書では断じてないのである。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月15日

9条が受賞すべき平和賞


憲法9条云々が平和賞の有力候補だという根拠のよくわからない噂は今回実現しなかったが、1988年に国連平和維持活動(PKO)が受賞している平和賞を、戦力や交戦権を放棄する9条が貰えるのかねえ。
これからは毎年「9条、今年こそは」と恒例の有力候補になるのかしらん。そして毎年受賞し損ねるようなことになれば、候補は「憲法9条を保持する日本国民」なのだから即ち日本国民一億総村上春樹化である。
私もハルキさん あなたもハルキさん




「憲法9条にノーベル平和賞を」実行委員会
http://nobel-peace-prize-for-article-9.blogspot.jp/
のホームページの更新が、10月10日17:28を最後に現在まで途絶えている。受賞発表を受けて、何かいうことはないのだろうか。
社民党は談話を出している。
http://www5.sdp.or.jp/comment/2014/10/10/3086/
こういう不本意な結果に終わったときの態度は重要な観測地点だと私は思っている。


ノーベル賞への道筋として、9条は孔子平和賞を目指すべきではないだろうか。日本による戦争はアジアに多大なる被害を与えており、中国の平和賞を頂けるのならそれは非常に大きな意義のあることで、ノーベルの審査員も9条を見直すに違いない。
9条がノーベル賞に輝くと、9条を良く思っていない人々が不満を覚えるだろう。しかし、孔子平和賞の良いところは、受賞しても先述の人々が何故かあまり不満に思わないだろうところである。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

今週の美少女鰻セーラーヌルーン





鰻の精 「うなぎちゃん、隣町のスーパー山田屋で仲間たちの蒲焼が、よりによって安売りされるわ! ぶち壊しにいかなきゃ!」
川遡上 「うん、このままじゃ鰻が滅んでしまう!」

鰻の精たるもの、情報収集に抜かりはない。この御時勢にわざわざ新聞購読の契約をしているのは、チラシから情報を掴む為なのだ!

開店前のスーパー山田屋に駆けつけたうなぎ達は、開店まで待った。そして開店と同時に蒲焼特売コーナーへ急行したのである!

鰻の精 「ああっ、体を開かれタレをつけて焼かれた仲間たちがこんなにパック詰めにされて・・・・・・」
川遡上 「ここにも鰻といえば馬鹿の一つ覚えみたいに蒲焼で売りさばく、愚かな人間の所業が満ちているわ」
鰻の精 「白焼きをわさび醤油で味わう美味しさを知らないのかしら」
川遡上 「白焼きで売れば製造の手間が減る分、販売価格も抑えられて売れ行きを期待することができるわ」
鰻の精 「でもね、うなぎちゃん。手間が減るということはその分仕事が減り、労働者が手にする収入が減り、或いは失業者を生むの」
川遡上 「人間の下等な知性で構築する社会の限界ね」


そのとき、一人の主婦が蒲焼のパックを手に取った。このままでは鰻の亡骸が人間どもの食卓に上ってしまう!

鰻の精 「うなぎちゃん、このままじゃ危ない! 変身よ!」
うなぎ 「わかったわ! うなぎヌルヌルパワー、メイクアップ!!」

(孵化してレプトセファレス幼生やシラスを経て成鰻となり産卵するために海の何処かへと去ってゆく鰻の一生のイメージ映像に、川遡上うなぎの姿が重なり、セーラーヌルーンに変身する)

ヌルーン 「美少女鰻セーラーヌルーン! 鰻に代わって仕置きする! 出でよ、懲罰スティック!」
振りかざしたヌルーンの手に棒が現われる。ヌルーンはその棒を主婦の蒲焼パックを持つ手に振り下ろした。
驚き痛がる主婦に店員と警備員が駆けつける。
店員 「お客さん、大丈夫ですか」
警備員 「こら、何してるんだお前!」
警備員はヌルーンを捕らえようとしたが・・・・・・!

 ヌルン

警備員 「あっ、何だ。ヌルヌルするぞ」
鰻の力を宿したことによりセーラーヌルーンは体がヌルヌルしているのだ。
ヌルーン 「懲罰スティック!」
隙を突いてヌルーンは警備員の横面を棒で張り倒すと、そのまま売り場の蒲焼を棒で乱打した。
鰻の精 「そうよ、ヌルーン! 人間の口に入るくらいなら、廃棄処分にされたほうがいいわ。それが仲間たちの遺志よ!」
止めようとする店員と警備員をヌルンヌルンと擦り抜けて売り場を破壊したヌルーンは、バックヤードに突入して在庫の蒲焼をも叩き潰す。止めに来た売り場の主任を棒で仕置きすると、悲鳴と怒号をあげるパートタイマーたちを背にヌルーンは店を脱出した。





今、鰻は人間による乱獲が要因となり絶滅の危機にある。
平凡な少女・川遡上うなぎは鰻の精に導かれ、美少女鰻セーラーヌルーンの力を授かった。
鰻を食い物にする人間の営みを、鰻の涙と悲鳴を叩きつけて破壊し尽くすのが、セーラーヌルーンの使命である。

 美少女鰻セーラーヌルーン!
 鰻に代わって仕置きする!
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月11日

14/10/09

10年ぶりにパソコンを新調した。
格段に高いスペックとなったが、ネットの接続がなぜか不安定だ。OSもXPから7への変化で、使い勝手が悪い。
キーボードも型が変わって打ちづらい。





 * * * * 
サトゥルヌス「こんにちは、サトゥルヌスです。友達からはサトルって呼ばれています」
posted by ヨシノブ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月09日

ガメラ

先日放送された昭和・平成ガメラ6作。
平成シリーズは観たことがなかった。

昭和ガメラ第一作、先端がカプセルになっているミサイルにガメラを閉じ込めて火星まで飛ばしてしまうZ作戦。
あんな大質量を乗せて飛ばすことや、あんなに強かったガメラがカプセルを壊さないことが不可解だが、この強引さが許せる味わい。
昭和ガメラは部外者や子供の発案が現場の判断でどんどん採用され、しかもそれが有効であるところが変ではあるが楽しい。

昭和ガメラは結構流血する。血は緑色だが妙な生々しさがあり、子供心にこれが気持ち悪くてガメラは少し敬遠していた。怪獣映画は他にゴジラもあったし、ウルトラマンシリーズが怪獣な欲求に応えてくれるので、ガメラに固執する必要はなかったのだ。
今になってガメラを観ても、特にギャオスの鋭利な光線に片腕に半分切込みを入れられた場面などで、気持ち悪かった感覚を思い出せる。



平成ガメラの感想を一言で記す。

ガメラ
おお、いけるじゃないか平成ガメラ!

ガメラ対レギオン
おお、いいじゃないか怪獣映画!

ガメラ対イリス
そういうことじゃない。



対レギオンで、田口トモロヲが小型レギオンと遭遇する電車の運転手を演じている。
不可解な状況から原因を探ろうとし、レギオンに気づいて驚く、この一連の演技が『鉄男』でメガネの女と遭遇した時のトモロヲの演技とそっくりで笑う。


平成ガメラでは昭和ガメラとは比べ物にならぬほど肉体の損傷描写が詳細になって生物的である。対イリスではガメラの腕先が切断までされる。しかし、あの生々しい気持ち悪さはない。
posted by ヨシノブ at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月06日

今週の桃太郎

すくすくと育った桃太郎は、都で鬼が大暴れして人々を大変困らせているという話を聞きました。
鬼の悪行を指をくわえて見ていることなど出来ない桃太郎は、家の地下に一生懸命シェルターを建設すると、いつまでもいつまでも安心して暮らしました。
posted by ヨシノブ at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・特撮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月04日

14/10/2



体調を崩した原因は、前の日曜に庭仕事をして軽く熱中症になっていたからだと自覚。10月寸前だというのに。
私の場合、脳が疲れて、有効な対処法は睡眠しかない。また、異様に眠くなる。


1年かけて痩せたのですが、諸事情で少し体重を増やすことにしました。しかし、食べる量を増やしても、ちっとも体重が増えない。
不思議に思っていましたが、しばらくしたら一気に体重が増えて、痩せる前とあまり変わらなくなりました。
posted by ヨシノブ at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

14/10/01

洗濯物に海老が紛れていた。
経路がまったくわからないが、海老のかき揚げが一緒に洗濯機に入っていた。
衣はすっかりゴミ取りネットの中に分離され、つるんとした海老が衣服に。


近頃はまた気付いたら寝ている状態が多く、多分そのせいで体調を崩す。


何か面白い言い回しを考えたはずだが、忘れた。


スーパーの駐輪場。斜め前方より音がしたのでそちらを見ると、おばさんが買った物を自転車の籠に積もうとして、キャベツを落してしまったところであった。キャベツが転がる。
私からは小走りで駆け寄って拾い上げるのに適した距離だったが、ちょうどキャベツと進行方向を同じくして歩く爺さんがいて、両者の僅かな速度差で、キャベツは爺さんを追い抜いた。
爺さんがキャベツを拾うだろうと思って私は歩調を変えなかったが、爺さんはキャベツを全く気に掛けずに歩き続けてしまい、その間に私はおばさんに先んじてキャベツを拾うには不自然な距離まで進んでいて、私も爺さんと共にキャベツを無視するような恰好になってしまい大変後味が悪かった。
posted by ヨシノブ at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
コメント欄にメールドレス、ホームページアドレスの記入は必要ありません。気軽に無記入で。 スパムメール回避のためにも、メールアドレスをそのまま書き込むのは推奨しません。返信方針についてはこちら